« 92 絵画の薦め | トップページ | 94 天下り問題の本質的対策 »

2007.04.20

93 音楽の薦め

退職金で高級一眼レフカメラや楽器を買うおじさん族が多いと言う.今,おっさんバンドが花盛りである.団塊の世代は仕事一筋が一段落し,学生時代以来眠っていた楽器演奏の夢がよみがえっているのである.

私の場合は最後の奉公で単身赴任した時,この夢がよみがえった.昔から音楽は聴くより演奏した方が何倍も楽しい事は知っていた.現役時代,ナットキングコール,フランクシナトラ,プレスリー,アンディウイリアムスなどのスタンダード曲をよく歌っていた.その後,単身赴任を機に一人でも遊べる,カントリーの弾き語りを始めた.

最初,数曲レパートリーを持てば良いと思っていたが,次から次と気に入った曲に遭遇し,片っ端から覚えた.マイ楽曲集は多分150曲くらいになったと思う.ハンクウイリアムス,ハンクスノー,プレスリー,ジョンデンバー,ケニーロジャース,アランジャクソン,ドリーパートン,パッシークライン,ウイリーネルソン,ヨーカム,ジミー時田,チャーリー永谷などの楽曲が多い.

ネットで歌詞やTABを探し,CD,ネット配信,インターネットラジオ,ユーチューブ,で曲を覚える.その曲が身につくのに多分100回ぐらい歌っている.勿論,発音やブレスの場所は細心の注意を払う.音楽を楽しむのにインターネット,パソコンは必需品である.パソコンやウオークマンの中はマイ楽曲集でいっぱいである.カントリー以外にジャズ,ラテン,ハワイアンを加えると300曲は超えていると思う.

このカントリーは黒人のゴスベルをルーツとして白人で盛んになった.ゴスベルはカントルー以外にも,ブルース,R&B,デキシー,ジャズに発展して行く.クラシック・カントリーはほとんど,このゴスベルがベースになっている.ランダムに好きな曲をレパートリーにしているが,結果的に,クラシック・カントリーが多くなっている.カントリーのシンプルさが,そこにあるからだと思う.

余談だが,音楽プレーヤーはパソコンが主流になると思う.パソコンにスピーカーをつければ,音に遜色はない.好きな曲は150円でダウンロードすればよい.自分流の音楽アルバムが出来る.楽曲をダウンロードする時,歌詞やTABも付いていると便利である.又,自分に合ったキー゙を指定したら,その音程で聞こえてきたりしたら,さらに便利になる.

カントリーのコードはメジャー3コード(トニック,サブドミナント,ドミナント),拍子は2ビートであり,単純である.ジャズの原点であり,カントリー出身のミュージシャンも多い.カントリーは,ほとんど片思いか,失恋の歌であるが,やさしく,美しいメロディがいい.カントリーロックのようにノリノリの曲も楽しい.西部劇に見られるようなファッションも雰囲気がある.多分,昔見た西部劇のかっこよさが頭に染み付いているのかもしれない.

カントリーは一人でも楽しめるが,ベース,ドラム,リードギターもしくはキーボードが入れば立派なバンド演奏が出来る.ほとんどぶっつけ本番で楽しめる.若者に負けず,劣らず年をとっても,かっこよく振舞いたいとも思っている.

こんなわけで,音楽に挑戦したいなら,カントリーの弾き語りがお勧めである.何よりも簡単でかっこいい,楽譜もない.耳コピーだけである.カントリーの発祥はまさにこれだったのである.ついでながら,Gパンがはけるようにウエストを絞る努力もすれば一挙両得である.

カントリーファッションでファミリーや,おっさん連中でバンドが組めたら,こんな楽しい事はないと思う.カントリーライブバーでピーナッツをかじりながらバーボンをかたむけるのもいい.

.

|

« 92 絵画の薦め | トップページ | 94 天下り問題の本質的対策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134518/14784139

この記事へのトラックバック一覧です: 93 音楽の薦め:

» 吉井和哉さんとイエローモンキーの情報満載ブログです。 [吉井和哉]
吉井和哉さんの情報満載ブログです。吉井和哉さんについて、ザ・イエローモンキーについてのブログです。 [続きを読む]

受信: 2007.04.20 11:41

« 92 絵画の薦め | トップページ | 94 天下り問題の本質的対策 »