« 208 出口未定の事業仕訳 | トップページ | 210 最悪の政権担当能力 »

2010.04.27

209 首相は不起訴相当か

鳩山首相の資金管理団体『友愛政経懇話会』の偽装献金事件(母親からの毎年1.8億,7年間で12億の金を架空の個人献金に偽装)で,会計責任者は有罪,首相は不起訴となった裁判に対し,検察審査会は首相の不起訴は相当との結論を出した.

資金管理団体の会計責任者の選任及び監督の両方の注意義務違反が立証されないと政治家の責任は問えないとする現制度の壁が不起訴相当にしたようである.管理監督責任だけでは刑事責任を問えないのである.要は政治家に責任が及ばないように作った制度が見事に政治家を救ったのである.

法律が『選任及び監督』(AND条件)ではなく『選任もしくは監督』(OR条件)にすれば,裁判でも明らかに起訴相当になったと思う.

世間の常識からかけ離れた,連座制のない現制度をこれからどうするのか,政治家の良識を見たいと思う.

ところで,上記部分は秘書の独断でやった違法行為に対し,政治家の法的責任をどうするかの議論である.

もう一つ,今回の重要な争点は収支報告書の偽装に関して,首相が秘書と共犯していなかったかの問題である.’指示していた’,’了解していた’,のではないか,との疑惑である.検察審議会で最も注目していた争点である.

裁判でも審査会でも,収支報告書の内容も,首相は'知らなかった'との上申書,及び会計責任者の独断でやったとの証言を採用し,たいした調査もせず,政治資金規正法の共犯疑惑は否定された.

結局,政治資金規正法における『監督責任』も『共犯』も7年間もの間無かったとする『不起訴相当』になったのである.

最後にもっと重大な嫌疑がある.『脱税問題』である.NO200のブログでも触れているが,献金された金が母親の金なのか,首相の金なのか,で様相が全く変わる.

もし母親の個人献金とするなら,贈与税は無関係になり,母親の個人献金上限オーバー問題になる.首相の贈与を受けた金とするなら,首相の脱税問題,収支報告書偽装共犯問題,個人献金上限オーバー問題が焦点になる.

マスコミ報道を見る限り,’母親からの資金提供’との記述が多いが,源泉はそうであっても,どちらの扱いかはっきりしない.首相は遡って贈与税を納付したのだから,母親も息子に上げた意識があるのかもしれない.そうであるならば,母親ー首相ー献金の扱いになる.果たして,どちらの扱いとするのだろうか.論理の出発点の問題である.

更に問題は偽装した理由である.母親の金,首相の金,どちらであっても,鳩山ファミリーの金を隠したわけだから,当然,次のような疑惑を抱く.

当ブログNO200首相の政治資金問題の推察でも述べているが,'政治金が必要な中で巨額な鳩山ファミリー資金を表に出したくなかった’あるいは,'慣習として鳩山ファミリーの金は常に裏金として使われていた'との疑惑である.そうであるならば,政治資金規正法違反も脱税も確信犯になる.

秘書は'多くの個人からの献金があると見せかけたかった’と偽装の理由を上げているが,7年間もそんな事で重罪を犯すだろうか.

7年間に渡って金の存在も偽装も知らなかったとする首相たるものの弁明も含めて,余りにも,むなしく,国民をバカにするのか,との怒りも感じる.

一般に,’知らなかった’証明は極めて難しく,’知っていた’証明は簡単なはずである.この証明が難しい’知らなかった’を上申書だけで認めて,脱税疑惑が否定される事になるのだろうか.

政治資金規正法はザル法だが税法は政治家も民間人も差別はない.民間並みに徹底して調べて欲しいものである.NO200のブログで問題提起した事は何も晴れていない.

現在,納付された贈与税に対して,脱税,遅滞金,加重課金などの国税の判断が出ていない.脱税の嫌疑は依然として残っている.同時に収支報告書偽装も共犯になる可能性もある.その意味で審査会としては政治資金規正法に対し『不起訴相当』ではなく『不起訴不当』(もっと調査をしろ)であるべきだと思う.

はたして首相の不逮捕特権から幕引きになるのだろうか.だとしたら,国民もすっきりしないまま,首相も針のムシロに座り続ける事になる.

今年の参院選で民主党が過半数割れを起こせば,国会での証人喚問が現実味を帯びてくる.

.

|

« 208 出口未定の事業仕訳 | トップページ | 210 最悪の政権担当能力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134518/48197568

この記事へのトラックバック一覧です: 209 首相は不起訴相当か:

« 208 出口未定の事業仕訳 | トップページ | 210 最悪の政権担当能力 »