« 350 高速バス大惨事の前橋地裁判決への疑問 | トップページ | 352 調査捕鯨敗訴が示唆している事 »

2014.04.03

351 チリ大地震による津波注意報への疑問

気象庁はチリ大地震が発生した18時間後の4月3日AM 3時に、1メーター程度の第一波が5時30分頃、到着するという津波注意報を出した.多分、ハワイの観測データからシミュレーションした予報だと思う.

この津波注意報によって,深夜,海岸からの避難が始まったのである.例え1メーターと言っても、入り組んだ海岸や水深が浅い海岸は一気に津波が大きくなり、波のスピードも激流に化す可能性もあるからである.

ところが、発表から4 時間過ぎたAM 7時(チリ地震から22時間後)、到着予測時間から1時間30分過ぎているのだが、第一波は来ていないのである.津波注意報も4 時間前のままである.

この気象庁の姿勢に疑問を感じるのである.それは、到着予測時間を過ぎているにもかかわらず、最初の注意報に対するコメントもなければ、最新データによる今後の予測の説明もないからである.

言うまでもなく、津波は連続現象である.1万5千キロ離れたチリで発生した波が日本にいつ到着するかの予測は難しいとしても、ハワイのデータで予測しているのだから、予測は天気予報より簡単なはずである.ましてや、それから4時間もたっているのだから、予測精度はさらに高まっていると思うのである.

にもかかわらず、最初の注意報をそのまま掲げて,引き続き注意を呼び掛けている事に疑問を抱くのである.

避難している住民や事業者からすれば,第一波の予想到着時間がとっくに過ぎているのだから,今後,津波が発生するのか,しないのか,発生するなら,地域,何時,津波の大きさ,等の最新情報を知りたいのである.

何故、気象庁は最初の津波注意報をそのままにしているのだろうか.何故、最新の予報を出さないのだろうか.不思議に思うのである.その理由を勝手に推測してみた.

①津波の予測誤差の範囲内であり、最初の注意報を変える必要がないから.
②波状的に起こる津波の予測では,いちいち時刻や規模を言えないから,
③最新データで最新予測を言うと,混乱を与えるから.
④最新データで最新予測を言うと,気象庁の予測能力が疑われるから,
⑤最初のままにしておいた方が、現実と違っても,言い訳が立つから,

さて、どれだろうか.ほかにも理由があるのだろうか.住民の心情からすれば,なんの説明もなく,古い津波注意報を掲げたままで,『今後も注意が必要だ』では収まらないのである.

正直言って,気象庁は,あまりにも無責任な感じがする.ちゃんと仕事をしてくれ,と言いたくなるのである.予測技術が未熟で,予測出来ないなら,そう言えばよいのである.それも言わず,注意報を出しっぱなしは気象庁の保身としか思えないのである.

テレビも勝手に第2は第3波のことを口にして、通り一遍の注意を促している.のではなく,住民の身になって,発表から4時間もたっているのだから、最新データによる今後の予測がどうなっているのかを記者会見の場で聞き出すべきなのである.

そんなわけで、朝7時時点で、深夜3 時発表の津波注意報を,そのままにして,まだか,まだかと,津波が来るのを待っている情景に違和感を感じるのである.テレビレポーターが海岸に出向いて,潮位に変化がありませんと,全国に放送している姿も滑稽に見えるのである.そのシーンに,気象庁の保身の匂いが漂っていると感じるのである.

このように感じるのは,遠隔の地の地震による津波予測は天気予報より簡単だと思っているからである.同時に東日本大震災の津波警報の反省が生かされていないと思うのである.

私が思った東日本大震災の津波警報に関する問題点はこうである.

①3月11日14時46分 巨大地震発生
②3月11日14時49分 津波警報発信(3~6m)
3月11日14時59分 津波観測値発表(10㎝)後日取り消し
④3月11日15時14分 津波警報変更(10m~)
⑤3月11日15時20分 巨大津波が各地で上陸 

問題は③の観測値の発表である.後日,この観測地は取り消されたが,一瞬,住民は波の低さに安堵したと思う.其の分,緊迫感が薄くなったと思うのである.第一波到着予想時刻の観測値の発表は住民が到着予想時刻を信じている為に,誤解を生みやすいのである.

今回のチリ地震による津波予想も,到着予想時刻に何も起こらず,同じように安堵を与えたと思う.今回はずっと後で潮位の10㎝程度の上昇で済んだが,観測値を言う場合は,その後,どうなるのか,前に出した警報や注意報にこだわらずに,最新予想値を言うべきなのである.

素人から見た意見を述べたが,誤認,誤解があれば,気象庁に文句を言った事をお詫びしたい.

.

|

« 350 高速バス大惨事の前橋地裁判決への疑問 | トップページ | 352 調査捕鯨敗訴が示唆している事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134518/59402561

この記事へのトラックバック一覧です: 351 チリ大地震による津波注意報への疑問:

« 350 高速バス大惨事の前橋地裁判決への疑問 | トップページ | 352 調査捕鯨敗訴が示唆している事 »